×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

第43回少林寺拳法全日本学生大会


全日本学生大会が11月25日(日)日本武道館にて行われました。

今大会は我々にとって練習の成果を発揮する最高の舞台であり、部員全員が大会出場、入賞を目指し練習を積み重ねて参りました。


武道館の外観。見るだけで気が引き締まります。

 
開会式の様子。全国から総勢1800名余りが集い、迫力満点です!

 
本部の先生方による模範演武。会場中の視線が集まります。

その後いよいよ競技が始まり、スタンドにて応援する者、演武のため控え室に移動する者、ビデオ撮影する者に分かれます。
大会結果は以下の通りです。

 出場種目 拳士名   備考
 男子三段組演武  福本英紀  安田竜也    
 男子二段組演武  小波信二郎  高野将人    
男子三人掛   石黒友紀  鰺坂智也  加藤剛  
 男子初段組演武 矢作真吾   山下弘毅    本選出場  2位入賞
男子段外組演武   谷口晃一  田村 悠樹    
 女子段外組演武 片野田彩子   山田詩織    
 男女段外組演武  大村理  山田谷由紀    
男子段外単独  吉原拓海      
 男子運用法 鰺坂智也      
男子運用法  矢作真吾       


男子初段組演武において矢作・山下ペア(2年)が見事第二位に輝きました!
約一年間ペアを組んできた二人の努力がようやく結果を伴って報われることになりました。

その他のペアについては今回は残念ながら本選出場はなりませんでしたが、今大会に向けて練習してきたことは決して無駄にはならないでしょう。

 


今回お忙しい中お越しいただきましたOB の先輩方、誠にありがとうございました。

今後とも、この大会の反省を生かして練習を積み重ねていきたいと思います。